生命保険会社-格付けランキング

生命保険会社ランキング

生命保険をランキングで選ぶとか、ランキングで検討したいという消費者が増えていますが、本来、保険商品をランキングで捉えるのはナンセンスです。

とはいうものの、保険会社の格付けではランキングが公表されていますので、保険会社選びや、保険商品選びの参考になればと思います。

生命保険会社格付け一覧最新表

保険会社名 S&P Moody’s
エヌエヌ生命保険 A-
アクサ生命保険 A+
朝日生命保険 BB- Ba1
アフラック AA-
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 A+ Aa3
オリックス生命保険 A-
ジブラルタ生命保険 A+ A2
住友生命保険 A1
ソニー生命保険 A+ A1
太陽生命保険 A2
第一生命保険 A+ A1
大同生命保険 A2
東京海上日動あんしん生命保険 A+
日本生命保険 A+ A1
富国生命保険 A2
プルデンシャル生命保険 A+
マスミューチュアル生命保険 A+
マニュライフ生命保険 A+
三井住友海上あいおい生命保険 A+
三井生命保険 A1
明治安田生命保険 A1
メットライフ生命 AA-
かんぽ生命 A+
2017年10月31日現在

格付け更新情報

  • 2016年10月28日 スタンダード&プアーズは、三井生命の保険財務力格付けをA-からAに1段階引き上げNEW
  • 2016年8月30日 スタンダード&プアーズは、かんぽ生命の保険財務力格付けA+を付与
  • 2016年6月14日 スタンダード&プアーズは、マニュライフ生命の保険財務力格付けをAA-からA+に1段階引き下げ
  • 2016年3月23日 ムーディーズは、三井生命の保険財務格付をBaa1からA1に3段階引き上げ
  • 2015年12月24日 スタンダード&プアーズは、三井生命の保険財務力格付けをBBBからA-に2段階引き上げ

S&P スタンダードアンドプアーズ
Moody’s ムーディーズ・ジャパン

生命保険会社ソルベンシー・マージン比率一覧表

ソルベンシー・マージン比率とは保険会社の支払余力を示す指標として数値化されたもので、保険金支払い能力(備え)が十分にあるかを表しています。※ソルベンシー・マージン比率の概要

ソルベンシー・マージン比率は数字が高いほど支払余力が高いことを示していますが、数値が200%を下回ると行政から指導を受けます。

保険会社名 ソルベンシー
マージン比率
前回比
エヌエヌ生命保険 822.4% -126.2%
アクサ生命保険 745.6% -104.7%
アクサダイレクト生命保険 2428.1% -257.7%
朝日生命保険 742.7% +76%
アフラック 956.1% -1,729.7%
アリアンツ生命保険 3,512.5% +271%
AIG富士生命保険 1,212.7% -313.9%
オリックス生命保険 1,337.1% -621.6%
カーディフ生命保険 624.9% -8%
かんぽ生命保険 1289.1% -249.7%
クレディ・アグリコル生命保険 1958.3% -1,684.3%
ジブラルタ生命保険 870.9% -67.8%
住友生命保険 826.9% -15.5%
ソニー生命保険 2,568.8% -262.5%
ソニーライフ・エイゴン生命保険 986.7% +173.9%
ネオファースト生命保険 7,636.9% -1,943.7%
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 1573.0% -224.9%
第一生命保険 850.5% -55.5%
第一フロンティア生命保険 576.6% +68%
大同生命保険 1,252.6% -159.4%
太陽生命保険 848.6% -102.8%
チューリッヒ生命保険 1,315.9% -107.7%
T&Dファイナンシャル生命保険 1,295.6% -177.1%
東京海上日動あんしん生命保険 2,869.7% -862.4%
日本生命保険 896.0% -40.3%
フコクしんらい生命保険 921.3% +214.7%
富国生命保険 1,214.8% -69.3%
プルデンシャル生命保険 872.0% +22.9%
プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命保険 789.8% -41.6%
マスミューチュアル生命保険 809.9% +22.1%
マニュライフ生命保険 838.6% -152.8%
三井住友海上あいおい生命保険 1,893.2% +261.3%
三井住友海上プライマリー生命保険 1,030.5% +131.7%
三井生命保険 914.5% +34.7%
みどり生命保険 7,151.7% -483.1%
明治安田生命保険 945.5% +54.4%
メットライフ生命保険 957.0% +4.5%
メディケア生命保険 3,987.7% -1,182.2%
ライフネット生命保険 2723.0% -55.7%
楽天生命保険 1,262.3% -370.5%
2017年3月現在
ソルベンシー・マージン比率が200%以上の保険会社は安全であると言われていますが、過去には200%以上を保持していたにもかかわらず破綻した保険会社が多くあったことも事実です。このことから、あくまでも『目安』とするしかないのが実情です。